緊張性頭痛...(-_-;)

院長ブログ詳細

BLOG

緊張性頭痛...(-_-;)

2022.06.08

もうじき梅雨入りしますね
天気が悪いと偏頭痛の方は大変かと思います

頭痛にも種類がありまして、肩や首の緊張から発生する緊張性頭痛といものがあります
これは仕事や日常生活の姿勢によって強く肩がこってしまい、首から頭にいく血流が悪くなることで頭痛に発展します

これを良くするためには、原因である姿勢や作業の改善を図ることが大切で、加えて肩周りのマッサージや首の鍼灸施術をしてあげることで痛みが緩和されていきます

頭痛への有名なツボとしては、天柱(てんちゅう)・風池(ふうち)・完骨(かんこつ)という後頭骨の下のラインに位置するものがあります
頭蓋骨に向かって付く首の筋肉が集中するところで、ここの緊張が強いとそのまま頭部まで痛みが上ってくることが多いです

他には百会(ひゃくえ)という頭のてっぺんや、こめかみの辺り、耳の周りなど側頭部の筋肉があるところも有効です
肩の辺りはお灸などして根元の血管を拡げてあげるのもいいでしょう

血流が悪くなり起こる頭痛のため、痛くなる気配を感じたら首や肩のマッサージ、ストレッチを行う
肩や首をお風呂やカイロなどで温める
辛くなければ思い切って運動する など、
頭へ行く血流を増やすようなことをしてあげましょう!

慢性化して治らない方にはとくに鍼灸施術がオススメです
是非一度ご相談ください( ˆᴗˆ )

ブログ一覧

pagetop